LOVE

完璧なパートナーという幻想

2019.10.24

 

Asuka ❤︎
こんにちは!ステキに美しく歳をかさねたい40〜50代の女性に向けて、Wordpress、ITサポートなどWebサイト構築を通してあなたのビジネスを育てるサポートを提供しているAsuka ❤︎です。

 

お互いに惹かれあい、人生を共にすることを決めたパートナー。

3年、7年、10年、、、と月日が流れるにつれて「こんなはずじゃなかったのに・・・」理想からかけ離れていくパートナーとの関係性について諦めてしまっていませんか?

一方で、素敵だなぁという関係性を築いているカップルもいます。

理想の関係を望む前に、まずは知っておくと良い「大切なこと」について考えます。

あなたが望むパートナーとの理想の関係性について知っていますか?

周りを見回して、こんなこと思っていませんか?

▼お友達のパートナーは優しくて頼りになってさりげなくサポートしてくれる。どうしてウチは気が利かないんだろう?
▼いつまでも恋人どおしのような関係に憧れるけれど、ウチはすっかり冷めちゃって(泣)
▼満足している訳ではないけれど、今さら揉めるのも面倒だし疲れるだけだから波風は立てないようにしよう。

思い当たることが一つでもあったなら、漠然とした理想をイメージしてどうせ叶わないと諦めてしまっているかもしれません。

人生を近いところで共にするパートナーという存在。

◎なぜ共に人生を歩むことを決めたのか?
◎パートナーがいることで経験できること。
◎パートナーがいてくれることで感じること、気づくこと。
◎本当にこの人でいいのかな?これからも本当にパートナーとの関係を続けていきたい!?
◎子供はまだ小さいし生活もあるし現実的に理想なんて考えられない。

様々な要因が重なり合って理想だけでは難しいと諦めてしまうのではなく、自分が望むパートナーとの関係性について考えることから始めましょう。

書き出して整理することで、より良い方向が見えてきます。

理想の状態に縛られない

はじめは、有名人やお友達など他人の状況を理想の状態としてイメージすることからでOKです!

昨日と今日、今日と明日、永遠に同じであることはありません。

ものの考え方やご自身としてのあり方、大切にしたいことなど、あなた自身も常に変化し続けています。

くり返し思考を巡らせ理想の状態を更新していくことで、心の奥深くにある魂が望む理想へと近づいていきます。

いま考える理想の状態に固執せず、多面的に柔軟に捉えて常に更新し続けることが大切。

パートナーに期待しない

あなたが考える理想の状態は、あなたが望む理想であって、パートナーはわかっていないし、もしかしたら望んでいないかもしれません(!)

あなた自身が望む理想の状態に向けて動き出すとき、最初にするべきことは、パートナーにあなたが望む理想の状態を丁寧に伝えて知ってもらうこと。

こちらの思いを一方的に押しつけたり、わかってくれないと諦めてしまうことなく、パートナーの想いや感じていることを聴く姿勢で向き合うように意識しましょう。

冷静にお互いを見つめあうことで、それぞれが自分自身のことに気づいていくことになります。

関係性というのは相手があってのものですが、結局は、あなた自身が相手の状態をどのように解釈し理解しているかで、あなたの見える世界がつくられています。

パートナーに期待しすぎると、本来のパートナーの姿も理想の関係性も潜在意識の奥深くに追いやられてしまいます。

あなた自身の固定観念をゆるめることで、魂が望む理想の関係に近づいていくでしょう。

あなたが望む理想の関係性に正解も不正解もありません。

私の現時点での理想のパートナーは

お互いの世界観をすり合わせて、より良い人生を送るために応援しあえる関係

だと感じています。

あなたのパートナーとの理想の関係性はいかがでしょうか?

すでにパートナーがいらっしゃる方も、これからパートナーを見つけるという方も、あなたが望む理想のパートナーについて考えてみてくださいね。

 

 
 

\ この記事をシェア! /

-LOVE
-, , ,

© 2020 Asuka Well Lab